ピースボート

ピースボート船内恋愛の真実!船で出会った夫婦が暴露。


先日、twitterからこんなお問い合わせをいただきました。

「私は世界一周に興味あり、ピースボートに少なからず興味があり、いろいろ調べています。
その中で、ピースボートのことをピンクボートと書いていたり、ピースボート内の”性”に関する内容で良くないものがたくさんあり、気になっています。
ピースボートの船内はどういった雰囲気なのですか?」

その不安よくわかります。
僕も23歳のときにはじめてピースボートに参加しましたが、たくさん不安がありました。
当時の僕のように”海外に行ったことがない”という方も少なからずいるのがピースボートでもあります。
また、海外に行き慣れている人でも”船”という特殊な環境や”ピースボートの噂”の数々を見れば不安になります。

その中でも、”性””男女間”に関する話題はネット上に真実とも噂ともわからないようなものが多いです。

そこで、今回はピースボートの船内の恋愛事情や、男性と女性の距離感実際にお付き合いを始める人はいるのかなどを嘘なしでご紹介します。果たしてピースボートはピンクボートなのか?!

1分で終わる自己紹介

僕は、22歳まで地元滋賀県の会社で働いていましたが、将来に不安を感じ模索していたこと、ピースボートを知りました。
当時、働いていたにもかかわらず、貯金160円しか持っていませんでしたが、ピースボートのボランティアスタッフ制度を使い、乗船費0円にし初めての海外、初めての世界一周へ出かけました。
当時23歳です。

>>ピースボートのボランティアスタッフ制度について

ピースボート下船後は、一度地元の企業に再就職しましたが、縁をいただきピースボートに就職。
世界4周、南極を含む5大陸約50カ国に訪れ、2016年12月に退職しました。

>>僕とピースボートの6年間

そして現在は、カナダのトロントでピースボートで出会った妻と生活しています。
そうなんです。
妻とは24歳の頃にピースボートで出会いました

30秒ピースボートとは

ピースボートの世界一周100日かけて約25ヶ国近くを巡ります。
1つの国(港)に停泊する日数は短くて1日長くて4日
その他にも、一旦船を降りて、自分たちで自由に各地を見てまわり、次の港で合流する離脱という選択をする人もいますが、2/3が船の中(船内)での生活になります。

>>はじめてのピースボート

これまでわかりやすいくニュースを伝えてくれる池上彰さん、EXILEのUSAさん、女優の東ちづるさんなど著名人も、ピースボートでは水先案内人と呼ばれているゲストも乗船されています。

また、乗船者ではミュージシャンの水曜日のカンパネラや社会学者の古市憲寿さんなども参加されています。
古市さんはピースボート乗船中の”ある実験”をまとめた「希望難民ご一行様」という著書を出されています。

ちなみに、ゲストは国内だけではなく国外の著名人や各界の専門家も乗船されます。

2017年にはピースボートがウルグアイに寄港したさきに、ウルグアイ元大統領のホセ・ムヒカさんが乗船されました。
ホセ・ムヒカ元大統領は「世界でもっとも貧しい大統領」と呼ばれ、世界中から注目されていた大統領です。

ピースボートの船内の様子

さて、ここからピースボートの恋愛事情に関して本題に入ってきます。

まず、前提として船内はWIFEに接続することができますし、各部屋には電話があります。
ただ、船内での基本的な連絡方法は口伝えで、携帯で連絡を取りことはまずありません。

連絡方法が原始的のため、さまざまなが飛び交います。

今まで僕が聞いた噂では

  • 毎朝食のビュッフェに牛乳があることから、船底に牛を飼っている
  • ニワトリの鳴き声を聞いた
  • 使われてない映画館があり、そこには幽霊がいる

という根も葉もないものありますが、噂と言えば恋愛ネタがつきものですよね。

  • A君とC子ちゃんがイイ感じらしい
  • R君はコンドーム100個持ってきてるらしい

までこういった噂をたくさん耳にします。

話は少し脱線しますが、23歳でピースボートにはじめて乗船したとき、噂が飛び交うことが面白くて、船内で知り合った友達と、ウソの噂を作り、どちらが先にその噂が自分まで返ってくるか競った。
僕の噂(ウソ)は

”トビウオは8階のデッキまで飛んくる”

この噂は、3日後に僕のもとまで飛んできました。
トビウオより先に。

これぐらい噂が絶えず、また流行りやすいです。
そして、その多くが噂で終わります

ピースボートの雰囲気

ピースボートは1年に3回の世界一周を行っており、毎回850~1,000名ほどが乗船されます。
その中で10~30代の乗船者は、時期によりばらつきがありますが、150名から350です。

僕がはじめてピースボートに乗船した2010年の世界一周は、10代~30代が400名ほど乗船していました。
その内の9割が1人参加でしたが、船内は和気あいあいとしています。

19747876_1600553610018507_325481472_o


「船内の人と仲良くなれるか不安。」
これも不安としてよく聞きましたが、1,000名全員と仲良くなることを目指さない限り問題ありません
1,000名、同世代だけで300名近くいれば必ず話が合う人がいるもんだと、確信を持って言えます。

ピースボートの男女の距離感

ピースボートを検索すると、乱行パーティーだの、毎日セックスしてるだの怖すぎる噂があります。
これは完全にデマです。

”火がないところに煙は立たない。”
ことわざにありますが、その火は”男女間の距離感”にあると思います。

先ほども書きましたが、約100日近く一緒に世界を旅するわけですがから、少なからず顔見知りになります。
それが一般社会では少なくなっている”距離感”を生みます。

IMG_9576-min

この写真は、僕のはじめての世界一周のときの写真で、僕も写っています。
ゲスト(水先案内人)で歌手のRickie-Gさんが、船内でコンサートを開催されたときの一枚です。

>>洗脳されるほど面白いゲストたち

これぐらいの距離感なんだと思います。
コンサートがあれば、肩を組むこともあります。
ただ、全員が肩を組んでいるわけではなく、椅子に座って聞いている人もいますよ。

ピースボートで付き合う人はいるのか?

結論から言ってしまうと、真実としてピースボートの船内で恋愛に発展する人もいます。

同世代約300名と約100日間、同じ釜の飯を食べながら世界の絶景を見てまわり、船内ではヨガやピラティス、サッカーや講義や飲み会など1日100個ある船内のイベントで趣味や価値観が合う人と出会い、時には、360度海に囲まれたデッキで、波の音がBGMのなか、デッキチェアに座り、お酒片手に満天の星空を見上げながら、あーでもない、こーでもないと、いろんな話をしていると、恋することってあっても別に不思議じゃないですよね。

だって、同じ学校の人を好きになったり、合コンで良い人と出会ったり、バイト先の先輩と恋したり、友達の紹介で付き合う人もいるこの時代で”ピースボートで恋愛するのが変”のほうが”変”だと思います。

とは言っても、ほとんどの人が恋愛しません。
僕が知ってる限りでは、お付き合いを始めた人たちは、最も多い世界一周で20組くらいだと思います。
これは、世界一周後にお付き合いした人たちも含めてです。

改めてですが、真実としてピースボートの船内に恋愛は存在します

19718426_1600553623351839_2130154716_o

ピースボートはピンクボート?!

これまで書いたように、健康的なお付き合いをはじめ、健康的にお別れした人はたくさん見てきましたが、いかがわしいことをしてる集団などはまったくいません。
船内でセクハラなどがあった場合、必ず強制下船になります。

セクハラとは、触った触ってないかではなく、相手が性的なことで不愉快な思いをしたときに成立します。
言葉でもです。

ということで、ピースボートはピンクボートではありません!

僕はピースボートで素敵な出会いに巡り合い、お付き合いはじめ、結婚したカップルをたくさん知っています。
先月も世界一周で出会ったカップルが結婚します、と嬉しい知らをくれたところ。

僕たち夫婦も、5年前にピースボートで知り合い結婚しました。
結婚式では、一緒に世界一周した友達が200名近く来てくれて、とても幸せな時間を過ごしました。

そして退職後は2人で話し合いを重ね、フィリピン留学を経てカナダのトロントで一年間生活しました。
価値観が合う人と出会うと、人生が豊かになります。

まとめ

最後になりますが、ネット上にあるピースボートのピンク系の書き込みはほぼ100%噂です
乱行など、乱れた性事情がないことは保証します

反対に、”世界一周をしたい”という共通の価値観を持っている人に出会えるのがピースボートの魅力です。
地元ではまず出会えませんし、バックパッカーの旅でも宿をともにするぐらいです。

噂に振り回されずに、自分のやりたいことを1つづつ、一歩づつ叶えてくださいね。

出会いは人生を豊かにしてくれます。
旅はいいですよ。

◆まだまだあるピースボート

>>ピースボートを100倍楽しむコツ

>>乗船費が1円でも安くなる方法

>>ピースボートにはデメリットもあります。

>>洗脳されるほど面白いゲストたち

関連記事

  1. 旅×中卒

    社会とビジネスのど真ん中を。帰国してから僕はこうして生きています。

    カナダのトロントから帰国して1ヶ月半が過ぎました。帰国当初は、迷宮…

  2. 少年院

    少年院にいる僕に親や家族がしてくれたこと。僕はこうして更生した。

    16歳で迎えた3月。 僕は家庭裁判所の裁判官に、中…

  3. フィリピン

    ハワイより絶対おすすめボラカイ島!世界一の海・レストラン・夜遊び旅行記

    2ヶ月のフィリピン留学を決めたとき 「2ヶ月も勉強するなら〜、やっ…

  4. ニューヨーク

    メトロポリタン美術館に行くなら無料の日本語ツアーに参加しないと損!

    タイムズスクエア、自由の女神、ブロードウェイなどニューヨークを代表する…

  5. カンクン

    【完全解説】カンクンからレンタカーで行く世界遺産チチェンイッツァ

    アメリカ大陸随一の観光地メキシコのカンクン。 THEカリビアンブル…

  6. カナディアンロッキー

    2泊3日カナディアンロッキー。レンタカーで行ける極上10選

    ”人生で最も感動した世界遺産” 世界中を添乗員としてめぐった友達が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. プロフィール

    あらいちゃん(あらいひろふみ)のプロフィール
  2. 少年院

    中卒・高校中退者に捧ぐ。人生が面白くなる仕事探し5選!
  3. Canada×中卒

    海外でHuluやU-NEXTなど映画動画を視聴する方法を5分で解説。
  4. シェアリングエコノミー

    【厳選】お洒落したいけど忙しい女性におすすめファッションレンタルサービス
  5. ピースボート

    大人気クルーズ旅行!これが僕のピースボートツアーを100倍楽しむおすすめ方法
PAGE TOP