ピースボート

ピースボート参加者の正体は?年齢層や国籍について


この記事は”ピースボートの基本的なことは知っている”ということを前提で書いています。
”基本的なこと”とはピースボートは船旅を行っているNGOで、1年に3回ほど世界一周をしている、だけ知っていれば十分です。

僕は、乗船者として2010年にピースボートに参加後、6年間ピースボートスタッフとして働きました。
その中で、もっとも質問されかつ、もっとも勘違いされていることが、乗船者の年齢層や国籍などいったいどんな人がピースボートに参加しているのか。

これは年代によって真逆のイメージを持っている。
10~30代は”年配が乗る、豪華な船旅”
40~代は”若者が平和活動のために乗る旅”

どちらも完全正解ではないので、真実のピースボート参加者の正体をご紹介。

1つの船で世界をぐるぐる

2017年現在ピースボートは”オーシャンドリーム号”という船を、一隻だけチャーターし1年に”約3回の世界一周+10日ほどのショートクルーズ+約50日のミドルクルーズ”を行っている。

 

オーシャンドリーム号には、クルーを除く乗船者だけで800名〜1,000名近くもの方が人が乗ることができる。
実は”日本を離発着し世界一周している船”としては最大級です。

出発時期によって変わる客層の正体

当記事では、世界一周に焦点を当てて書き進めます。
そもそもピースボートは一隻しか船がないため、1年に3回の世界一周は出発時期が異なる。
時期は、大きくわけると3つで、冬”

出発時期が変われば、ベストシーズンの国、地域が変わるため、寄る国が変わる

  • 春:北欧
  • 夏:地中海、オーロラ
  • 冬:南半球

あまり知られていないが、時期、国が変わることによって、年齢層も変わる

”ヤング:0~30代””アダルト:40代~”だとすると、大まかには

  • 春 ヤ:250名 ア:750名
  • 夏 ヤ:350名 ア:650名
  • 冬 ヤ:150名 ア:850名

また、ヤングに焦点を絞ると、傾向も違いがある。

  • 春 社会人が多く、年齢層が高い。落ちつている。
  • 夏 学生が多く、年齢層が低い。賑やか。
  • 冬 旅慣れしている人多く、年齢層は中間。

 

国籍の正体はバラバラ

「世界一周は、約25もの国々に寄るってことは、乗船者は世界各国から集まるのですか?!」

これもまた、多くの質問を受けた。

結論から言うと、答えはYES
しかし、割合は日本国籍者75%で、その他が25%と圧倒的に日本国籍が多い
なぜなら、世界一周などピースボートが行っている船旅はすべて日本発着だから。

ちなみに、2015年までは日本国籍者が95%近くを占めていた。

日本国籍以外の内訳は、圧倒的に中国籍が多い
これは、どの国に行っても旅行者は圧倒的に中国籍の方が多いことからもわかるように、中国の勢いは世界一と言っても過言でない。

その他は、韓国、朝鮮、台湾、シンガポールが続いて多く、カナダ、アメリカ、ドイツなど欧米やその他は少ない
しかし、日本国籍以外の乗船者は、ほぼアダルト世代

また、毎回ではないがこんなこともある。

世界一周しない人の正体

毎回ではないし、また世界一周もしないが、世界各地アジアやドイツ、中南米から各地の学生が約30名ほど区間限定で乗船することもある。
学生たちは船内でゼミなど授業があり、国に寄るたびに、学生たちが学んでいることと関連する地域、施設などを訪れる。
なにかしらの目的があって乗船してくる。

しかし、閉鎖的で、乗船者と関わりがないわけではない
”船”という限られた空間のため、日常で出くわすことはもちろん、船内の企画、イベントで一緒になにかしたり、次に寄る国の出身者に、その国の紹介してもらったりする。

その他にも、僕がピースボートに関わっているときに、2回ほど大きなグループが乗船してきた。
アジア各国から150名中南米のベネズエラからオーケストラの卵が30名

ともに、約30~50日近く船に乗っていたため、仲良くなっている乗船者も多かった

 

違いの数だけ面白い

これまで紹介した以外にも、英語の先生が20名近く乗船しており、クルーは日本国籍以外が圧倒的に多い。
さまざまな国を訪れることも世界一周の魅力だが、ピースボートには”多種多様な国の人たちと知り合いになれる”という魅力もある。

同じ人ばかりで、100日も旅してたら飽きてくる。
多種多様な人が集う、ピースボートはそういった意味でも面白いですよ。

関連記事

  1. ピースボート

    ”やりたいことがない”僕は会社をやめて幸せ者になりました

    ”やりたいことがない。” 22歳までの僕は、コトあるごとにこの言葉…

  2. Canada×中卒

    英語だけじゃない!ワーホリ・カナダに来てよかったこと100コ集めてみた

    夫婦でカナダのワーホリビザを取得し、トロントで約10ヶ月生活しました。…

  3. キューバ

    絶対外さない2泊3日キューバ・ハバナ旅行の厳選穴場観光地!

    憧れの国キューバ。 2015年にアメリカとの国交回復に伴い、世界中…

  4. ピースボート

    居酒屋のトイレにあるポスター。ピースボートってなに?

    ピースボートとは”国際交流を目的としたNGO”です。…

  5. カンクン

    カンクン家族旅行で、おすすめ格安オールインクルーシブホテルに泊まったら凄すぎた!

    世界でも有数のリゾート地カンクン。 メキシコのユカタン半島に位置す…

  6. キューバ

    【安心・安全】バラデロ〜ハバナ間の格安バス移動完全版

    世界中の旅行者が憧れる国”キューバ”。 日本人旅行者も増えてきては…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ブログ

    副業ブログ始めて1年で100記事達成したら噂通り収益とPV激増の方法公開
  2. 少年院

    中卒・高校中退者に捧ぐ。人生が面白くなる仕事探し5選!
  3. 少年院

    少年院を退院した僕だからわかる、彼らに必要なこと
  4. Canada×中卒

    海外でHuluやU-NEXTなど映画動画を視聴する方法を5分で解説。
  5. ピースボート

    ピースボート船内恋愛事情の真実!船で出会った夫婦が暴露。
PAGE TOP