英語留学×中卒

Youは何しにフィリピン留学へ?!高校生・大学生・社会人編


夫婦でフィリピン留学中の僕たちあらい夫婦。
僕たちと同じ釜の飯を食べながら英語勉強している、10代&20代の3名を紹介。
30代編はこちら。

なんで紹介するかと聞かれると答えはシンプル。
この人たちが好きやから!以上。

SYUNTA 18歳

16640669_1415675698485431_5662203212490536708_n

愛知県出身の現役高校生。
4月から大学への進学が決まっており、卒業式のため一時帰国したが、僕と同日入学の同期。
「10歳以上も年が離れている人を同期ってなんか気が引けるな。」
と思っていた僕とは正反対で、見た目は穏やかそうで真面目ヅラしてるが、わからないことや気になったことは誰にでもガンガン質問する肝っ玉の持ち主。
そのクセに一緒に行った旅行では僕に膝枕を求めてくる小悪魔。

口癖は I’m shy

嘘つけ!
フィリピン留学期間は7週間。

先生になりたくて。

生徒や先生から愛される弟分のSYUNTAは、一昨年に5歳年上の兄がフィリピン留学したことがきっかけでフィリピン留学へ。
また大学でなにを学び、人生の進路を考えたとき母校の先生になりたい、と。
それも教科は英語。
英語学習を本格的にはじめたのは今回のフィリピン留学からだが、大学ではアルバイトと取得した学科、そして英語を中心に突っ走る。
それとちょこっと恋愛もね。

英語学習に遅いはないが、早いに越したことはない。
柔軟な頭の10代で異国を経験し、言語を学び、異なる文化に触れることは人生に素晴らしいスパイスをもらすんだとSYUNTAを見ていると確信する。

16472861_1415676061818728_1387383129741756332_n

MAHO 25歳

5749066365151.LINE

福岡県出身
ある日、いつもやかましい犬とニワトリだけでなく学校中がざわめいた。
それはフィリピンの排気ガスに似つかわしくない清楚で綺麗な見た目のMAHOが入学してきたからだ。
なぜかその日、生徒全員でランチに行ったことは今でもフィリピン生活七不思議の一つ。
あれっきり行ってないもんね。
しかし、MAHOは知れば知るほど、THE 九州の女!!
どこか男気を感じるその性格にいつも感心させられる。
フィリピン留学期間は2ヶ月。

英語学習は自分のど真ん中

大学での勉強を活かし卒業後は就職するも、この3年間はかなりのハードワークだったらしい。
専門的で特殊な仕事なだけに、ある程度のお給料はもらえたが、ライフワークバランスを考え転職へ動き出す。

また大学時代から海外旅行が趣味で、これまで十数カ国の渡航経験がある。
就職後も合間を縫って旅行に行くが、多くの人が通る、現地での会話に困る経験を重ねるうちに持ち前の九州魂が炸裂。
転職の時期と相まった九州魂がフィリピン留学へと進む。

「なんで行くの?」
フィリピン留学など、新しいことにチャレンジする際に必ず聞かれるこのワード。
MAHOは帰国後、新しい就職先が決まっている。
仕事ではあまり英語を使うことはないらしく、費用対効果を求められる社会からすると費用対効果が悪いかもしれない。
でもMAHOの選択ははっきりしている。
それは、人生が豊かになるかどうか。

MAHOのように自分自身の豊かさに素直でいれることが、幸せの多寡を決めるんじゃないかな。
人生は得か損かじゃないことを、僕はMAHOから学んだ。

IMG_0429

NAO 19歳

IMG_0439

埼玉県出身の現役大学生。
幼稚園の頃から英語が好きで、大学も英語を学ぶことを第一に選択するほどの英語大好きっ子。
好きすぎて当学校での授業数は最大数の10コマ。
その上に僕たちは休みの土日に、追加で9コマ授業を入れている。
ストイックなのか、ぶっ飛んでるのか。笑
もっとも最近入学したためか、年上が多いからなのか性格は大人しい。
だが”腹に一本槍を巻いている(from ONE PEACE)”
フィリピン留学期間は3週間。
期間は短いが、授業数を増やすなど短期間集中して学ぶ。

好きと悔しさのあいだで。

NAOはTOEICの点数が800点を超える。
僕には雲の上の英語スキルの持ち主で

「フィリピン留学必要ないやんか〜い!」

とつっ込んでしまうが、NAOいわく、TOEICの点数と実際にコミュニケーションが取れることは別だそうだ。
TOEICにはスピーキングがない。
構文は理解していても、言葉にすることは別なんだと。
体感したのが、昨年行ったアイルランドへの1ヶ月の留学だった。
また、大学の他生徒は留学経験も豊富で、自分より話せる人ばかりだと。

ここで折れないのがNAOの槍。
悔しさを原動力に変えるしなやかさがある。
それを支えるのがシンプルな”英語が好き”ということだろう。

言語とはなにか。
それはコミュニケーションの一つの手段。
大切なことはコミュニケーションが取れることで点数を取ることではない。

それに気づいているNAOの未来は明るい。
そしてリフレッシュも大切やから、いっぺんくらいお酒を飲みに行こうね。
※フィリピンは飲酒が18歳から許可されています。

17158918_1349745605068757_307697354602910662_o

年代が変わると選択のカテゴライズが少し変わるのかもしれない。
せやけどベースは変わらない普遍性を感じる。
頭が柔軟な10代&20代で異なる言語、文化、環境に触れられるのは財産。

フィリピン留学おすすめでっせー。

30代編はこちら

17039209_1349746678401983_6795751127313052796_o

関連記事

  1. 英語留学×中卒

    夫婦で行く、2ヶ月フィリピンのバギオで英語留学!!

    成田空港第3ターミナル。 日本最大の国際線を持つ成田空港とは似つか…

  2. フィリピン

    ハロハロの国フィリピン首都マニラの激渋2泊2日

    フィリピン留学のためにフィリピンのマニラに降り立った。 世界4周し…

  3. 日々の中卒

    【夫婦必見】夫婦でフィリピン留学は完全英語環境!

    中学校以来の学校生活が始まって早3週間。 15年ぶりの学校生活は、…

  4. Canada×中卒

    英語だけじゃない!ワーホリ・カナダに来てよかったこと100コ集めてみた

    夫婦でカナダのワーホリビザを取得し、トロントで約10ヶ月生活しました。…

  5. フィリピン

    【格安学校】これが2ヶ月フィリピン留学の費用!セブ島よりバギオが断然おすすめ

    1週間から行けるフィリピン留学は注目度が高まってることもあり、いろんな…

  6. フィリピン

    ハワイより絶対おすすめボラカイ島!世界一の海・レストラン・夜遊び旅行記

    2ヶ月のフィリピン留学を決めたとき 「2ヶ月も勉強するなら〜、やっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 少年院

    少年院にいる僕に親や家族がしてくれたこと。僕はこうして更生した。
  2. カンクン

    旅行好きなのにGoProもってない?!初心者におすすめ機種は『Session』
  3. ピースボート

    世界一周が無料ってホンマでっか?ピースボートのボランティアの真実
  4. プロフィール

    あらいちゃん(あらいひろふみ)のプロフィール
  5. 英語留学×中卒

    【家族でオンライン英会話】DMMより圧倒的にネイティブキャンプがおすすめ!
PAGE TOP