キューバ

日本人御用達ハバナのカサ情報まとめ!シマオラ・ホアキナ・ヨハンナさんの家


日本から遠く離れたキューバ。
首都のハバナは旧市街が世界遺産に登録されており、世界中の旅行好きを魅了しており、近年日本からの観光客も急増中とのことです。

またキューバは”社会主義国家”であり、日本とはいろいろと”違い”があっておもしろいです。
その1つは難関の入国審査。

無事に入国を済ませ、いざ観光がはじまるとその”違い”を垣間見ることができますが、体験することでキューバの魅力をより深めることができます。

その方法は格安宿カサ(CASA)へ宿泊することです。
今回は、そのカサでも日本人に人気宿3つをご紹介。

カサ(CASA)とは?!

カサ(CASA)とは、簡単に言うと”民泊・ホームステイ”です。
カサはスペイン語で「家」を意味しますから、その名前の通りですね。
実際に生活している家の一部に泊まらせてもらう、という形でキューバでは一般的で、ハバナには溢れかえっています。

キューバにもホテルはもちろん存在しますが高いです。
カサに宿泊することで費用も抑えられますし、キューバ人の生活も垣間見えます。

カサの宿泊方法

個人手配で海外旅行する際は「Expedia」「Booking.com」などを使って探しますが、”カサ”はそういったサイトには掲載されていません。
そもそも、WEB上で予約を受け付けていないところがほとんどです

「今どき珍しい。」と思いでしょうが、いい意味でキューバは国全体が「今どき珍しい。」なので、行ってみれば自然と不思議ではなくなります。

ではどうやって宿泊するのかと言うと現地申し込みです。
なので、実際に目星のカサに行くと、満室ってこともありえます。

またキューバはWIFIをつなぐのも一苦労なので、最低でも日本人に人気の3つのカサ情報を持っていてください。
それがこちらです。

  • ホアキナさんの家
  • シマオラさんの家
  • ヨハンナさんの家

3つのカサの共通事項

これら3つのカサには共通事項があります。

  • 一泊1人:10CUC
  • 朝食付き
  • シャワー・トイレ共同
  • 洗濯は自由

そして、一番大きいのが”日本人向け旅情報ノート”があるということです。
今までそれぞれのカサに泊まった日本人が”ハバナや他の街の情報””地球の歩き方”などを置いていってくれています。

それではここから3つの人気カサのご紹介。

ホアキナさんの家

立地:☆☆☆
快適:☆☆
情報量:☆

このカサの最大の魅力は、最高の立地です。
3つのカサの中でも圧倒的に一番良いです。

世界遺産になっている、旧市街のシンボルマーク「旧国会議事堂」の真横で、開けた道に面しているので治安面も問題ありません。

ただ、マイナスポイントが3点。

  1. 蚊に刺される
  2. 調節不可の冷房が効きすぎている
  3. 情報量が少ない

1.はB型が特に狙われます。
僕は6人でここに泊まりましたが、B型の自分ともう1人の女の子だけ狙い撃ちされました。笑

2.はベッドルームの冷房が効きすぎています。
あまりに寒かったので、おじさんに伝えましたが、調整不可だそうです。

3.は日本人向け情報ノートが2017年5月に紛失されたそうです。
なので、地球の歩き方は何冊かありましたが、それ以外の情報はほんのちょこっとしかありませんでした。

シマオラさんの家

立地:☆
快適:☆☆☆
情報量:☆☆☆

シマオラさんの家のポイントは、快適さと情報量の多さです。
部屋によってはシャワー・トイレ付きのものもあります。
3つのカサで唯一なので嬉しいですが、人気のためなかなか入れません。

立地はこちら。

マイナスポイントとしては、旧市街から少しだけ離れるため、夜は少し物騒です。
女性の1人歩きは厳禁。

そして、朝食がおいしくありません。
味覚はそれぞれですが、泊まっていた他の人も同じでした。

シャワーがお水しか出ないという事前情報がありましたが、2017年11月現在は出ます。

ヨハンナさんの家

立地:☆☆
快適:☆☆
情報量:☆☆

ヨハンナさんの家は韓国人が多く、日本人はホアキナさんさんの家、ヨハンナさんの家が満室の場合宿泊する方が多いみたいです。
なので、情報量も多くありません。
なにより、便器の便座がありません

全体的に悪くはありませんが”2つの次って”感じです。

結果的に

日本人に人気のカサ3つをまとめました。

個人的に最もおすすめするなら女性はホアキナさんの家、男性はシマオラさんの家です。
なぜなら情報に関しては、泊まっている日本人に聞けばモノ足ります。
たくさんあっても情報が劣化しているものも多いので。
なにより大切なのは立地=治安面ですから。

3つのカサは旧市街からそこまで離れていないので、食事なども美味しいお店がたくさんあります。

ぜひ皆さんもキューバに行く際はカサに泊まってくださいね。

関連記事

  1. ピースボート

    フィデル・カストロという男に出会って。

    キューバ フィデル・カストロ前国会評議長が死去23歳のころフィデル…

  2. ピースボート

    NGOピースボートスタッフを退職!!6年間の感謝を込めて

    これまで出会ってくれたすべての人たちと地球に愛を込めて。報告、NG…

  3. カナディアンロッキー

    2泊3日カナディアンロッキー。レンタカーで行ける極上10選

    ”人生で最も感動した世界遺産” 世界中を添乗員としてめぐった友達が…

  4. ピースボート

    ピースボート参加者の正体は?年齢層や国籍について

    この記事は”ピースボートの基本的なことは知っている”ということを前提で…

  5. Canada×中卒

    【簡単解決】LINEマンガや最新単行本を海外から完全無料で読む方法!

    僕が海外生活をはじめて、最も困ったこと。 それは、ワンピースの最新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. フィリピン

    【格安学校】これが2ヶ月フィリピン留学の費用!セブ島よりバギオが断然おすすめ
  2. ピースボート

    ピースボートの実態!船内の恋愛事情について経験者が暴露します
  3. ピースボート

    洗脳か真実か?ピースボートスタッフとしての世界一周した6年間の物語
  4. 妊活

    妊活4年でついに妊娠成功!人工授精5回含む全費用から秘訣までの旦那体験記
  5. 英語留学×中卒

    ネイティブキャンプは神オンライン英会話!DMMと比較してもおすすめな理由
PAGE TOP