少年院

中卒・高校中退者に捧ぐ。人生が面白くなる仕事探し5選!


僕は15年前、定員割れで入学した高校を1ヶ月で退学しました。

その後は暴走族に入ったり少年院に入ったりしながらも、30歳になった今、周りの人に恵まれて生きています。
それもこれも、素晴らしい仕事に出会えたことが、地元でくすぶっていた自分の人生を面白いものにしてくれました。

ですが、世の中を見渡せば中卒・高校中退者にとって仕事探しは難しいのも現実です。

しかし!
時代は少しづつ、僕たち中卒・高校中退者にもスポットライトを当て始めています

  • 学歴に負けへん
  • 私の人生、こんなもんやないで

と思っている中卒・高校中退のあなたに教えたい、あらい流人生が面白くなる仕事探し

ヤンキーインターン

さっそくドギつい名前を紹介していますが、まず紹介するのはヤンキーインターンを提供する株式会社ハッシャダイ

『CHOOSE YOUR  LIFE(自分の人生を、自分で選ぶ)』
と強烈なメッセージを訴えるハッシャダイが目指すのは

『よそもの、ばかもの、わかもの』の『選択格差』がない社会の実現。

そんなハッシャダイが行っている事業が、都心体験インターンシップ『ヤンキーインターン』です。

内容はいたってシンプルです。

  • 中高卒の16-22歳、かつ東京都在住者以外
  • 「職・食・住」を無料で提供し
  • 英会話研修、人間力研修、就活講習などを与えるサービス

東京都在住者以外(神奈川県、千葉県、埼玉県も対象外)を対象にしている背景は、地方の格差が大きいため。

なぜなら、高校生の就職活動はかなり制限があることが理油の1つ。
高卒就職は独特のルールがあり、「解禁日」から一定期間は、1社しか応募することができないそうです。

これでは会社同士を比較するために、話を聞いたりする機会を得ることができません。

これは『7/5/3問題』といって、3年以内に中卒7割、高卒5割、大卒3割が離職する問題につながっているそうです。
それを変えようとことから始まったのがハッシャダイ。

インターンを受けるためには東京に行く必要があります。
また、内容は少し体育会系な印象は受けるところもありますが、それでもかなり魅力的です。

例えば、DMM.comの会長亀山さんを呼び、ハッシャダイ参加者だけの講演会を開催したり。
>>DMM.com会長が中卒高卒のヤンキーインターン参加者に問う「君たちはどんな夢を持って東京に来たのか」

もちろん、実体験としてヤンキーインターンを経て就職をした方もたくさんおられます。
その中でも、元キャバ嬢から内定を得たMOMOさんの話は、多くの人を励ますはず。
>>ススキノから上場企業最年少内定へ

ヤンキーインターンの最大のメリットは、”目標や立場が同じ人と繋がれること””実社会で役に立つスキル取得”だと思います。
LINEでインターンの内容や、いろいろと質問できるそうなので、やると決めてなくても相談からはじめてみることをおすすめします。

>>株式会社ハッシャダイHP

アプリで就職

中卒・高校中退者の仕事探しで面白そうなアプリは、株式会社VAZが運営している『バズキャリア』。

株式会社VAZの代表を務めるYou Tuberのヒカルさんも高卒で、その経験からこのサービスを開始されたそうです。

非大卒者を『第0新卒』と定義し、18-22歳までの第0卒者を対象としています。
※非大卒者とは中卒、高専卒、高卒、専門卒、大学中退

このアプリの主な機能は

  1. チャット上での進路相談
  2. 第0新卒者向けの求人・インターンの紹介
  3. 就職のマナーや心構えといったスキルアップ向け記事の配信

また、「人生を変える5日間」と題したイベントを2017年8月に『NEXT STAGE TOKYO』開催。

個人的な見解としては、まだはじまったばかりのコンテンツなので、実際に何者なのかは正直不明です。

また株式会社VAZやヒカルさんもいろんな騒動を起こしていることは間違いありません。

ただ、非大卒者はとにかく多くの情報を得ることから可能性を探す必要があるので、アプリをダウンロードしていろいろ相談してみる、から初めてみるでいいと思います。

先ほどのハッシャダイは地方限定だったので、こちらは東京都を含む1都3県に住んでいる人向けという感じで。

DMMアカデミー

最も狭き門でありながら、最も多くの人にチャレンジしてほしいのがこの『DMMアカデミー』です。

ハッシャダイで紹介したDMM.com会長の亀山さんが校長をつとめるDMMアカデミーのコンセプトは明確で
『君に、大卒に負けない力を!!!』

その運営方針も明確です。

事業ではなく人に投資
 授業料は一切なく、給料を貰いながら学べる
実践を通して社会を学ぶ
卒業後の選択は自由

決められたカリキュラムがないことが特徴で、アカデミー生が自ら目標を設定し、それに基づいてカリキュラムを自分で作っていきます。

また、講師陣が超豪華
フリーマケットアプリのメルカリを配信する株式会社メルカリの社長・山田進太郎さんや、チャットアプリLINEの元社長・森川亮さん、現代美術家のスプツニ子!さんや写真家で映画監督でもある蜷川実花さんなどなど

「こんな魅力的なアカデミーはすごいな人だけでしょ!」
と思うかもしれませんが、僕がこのアカデミーを知ったきかっけの記事がこちら。
>>中卒、少年院上がりの元ヤンキーが、半年間本気で英語に取り組むとどうなるのか?

DMMアカデミー1期生で、中卒・少年院上がりのたいそん君が自分で考えたDMMアカデミーのカリキュラムとして英会話にチャレンジ。

チャレンジもたいそん君の人柄もさることながら、DMMアカデミーに中卒・少年院上がりが入れたことが最大の驚きでした!
しかし、その狙いは校長の亀山さんがこちらの記事で言われています。

>>たいそんはなぜDMMアカデミーに入れたのですか?

なんと、ヤンキー枠が1つあるそうです!!
これを見た瞬間に応募しかけましたが、こちらも18-22歳まで。

とても狭き門ですが、チャレンジしない手はありません。

2018年1月時点で4月入学の3期生を募集されているので、18-22歳までの方は絶対!!

応募方法はこちら。
>>DMMアカデミー募集要項・応募

募集要項と言っても、18-22歳であれば誰でも該当しますよ。
国籍も問われていませんし。

僕なら絶対に応募します!

専門家に相談する

これまでは限定的な方を対象とした紹介でした。
しかし、やはり就職するとなると専門家に相談するのが間違いないです

そこで紹介するのは、【第二新卒エージェントneo】 です。

数ある人材派遣会社の中から、【第二新卒エージェントneo】 を紹介する理由は2つです。

  • 中卒・高校中退の就職ノウハウがしっかりしている
  • カウンセリングを受けるだけも無料

過去に、大手人材派遣会社に登録したことありますが、なんともなげやりな対応されてきました。
多くの人材派遣会社が高卒以上を前提としている中、この会社は中卒・高校中退の就職斡旋に力を入れています

先ほど紹介したイベント『NEXT STAGE TOKYO』の協賛にもなっているほどです。

それに、中卒・高校中退者は相談する先が身近な人に限られてしまいがちなので、一度就職のプロに相談してみると案外やりたい仕事や、やれる仕事が見つかるものです。

現実的に仕事を見つけたい方は、思い切ってプロに相談してください

プロに相談はこちら

地元を出る

中卒など低学歴の人は、地元にとどまっていることが多いです。
僕も22歳までは地元の会社で働いていましたが、思い切って外に出てみることで見えてくる世界があります

仕事をしながら外に出る手段としておすすめなのがリゾートバイトです。

リゾバと呼ばれるリゾートバイトは、期間限定で観光地などで働くことです。
期間は2~3ヶ月から、半年ほどのものもあり、自分に合った期間・スタイルで働くことができます。

寮住まいになるので、全国各地から来た同世代の人たちと楽しみながら働けます
おすすめの地域は、夏は石垣島や沖縄、秋は京都、冬は北海道です。

はたらくどっとこむ はリゾートバイト最大手の株式会社アプリが運営しており、働く先の候補地を最も持っています

それにこの企業のおもしろいところは、東京で働いてみたい若者に多様な働き方と住まいを同時に提供する【TokyoDive(トーキョーダイブ)】 も運営しており、仕事で地元から出る若者のサポートでは日本一

取締役のかたと縁があって、話したことがありますが、かなり熱意があり誠実な方でした。
リゾートバイトはお金が貯まるし、地方の素晴らしい環境で仕事もできるし、全国の同世代とも知り合えるしおすすめです。

リゾートバイトの詳細はこちら 

世界を知る

最後に紹介するのは、直接的な仕事探し方法ではありませんが、僕の実体験から最もおすすめするものです。

それがピースボートの地球一周の船旅への参加です。

ピースボートは日本を拠点とするNGOで、主に世界一周の船旅を企画しています。
※NGOとは非営利団体であり、国境を越えていく団体と考えてください。

怪しい団体に思われるかもしれませんが、2017年にノーベル平和賞を受賞した『ICAN』の運営団体で、世界的にはかなり認められています。
>>ピースボートってなに?

なにを隠そう、僕は22歳でピースボートに出会い、23歳で初海外・初世界一周にピースボートで出かけました。

>>中卒の僕は仕事をやめて世界一周に行った!

旅の形はバックパックを背負っていく世界一周やワーホリなどさまざまありますが、ピースボートをおすすめする理由はたった1つ。

『世界を知ることができるから。』

世界各地では、憧れの世界遺産はもちろん
美しすぎる街並や、
オーロラやフィヨルドなど地球の美しさにも出会えます。

そして、ピースボートが企画するツアーに参加すると、現地の学校や孤児院、スラムや病院、そして難民キャンプまで行くことができ、個人旅では行けないリアルな世界も知ることができます。

いかに自分が生きてきた世界が狭かったか。
いかに自分が住んでいる地球が広いか、を知ることができるんです。

そして、もうひとつ他の旅では得られない経験があります。
それが『1,000人と旅をする』ことです。

ピースボートの世界一周は船旅で、一度に約1,000人が乗船します。
>>ピースボートの参加者はどんな人たち?

ここでの出会いは、DMMアカデミーに負けず劣らず濃いです。
それは、一生一緒に生きていく面白い人たちとの出会いです。

『旅は人を変え』と言いますが、僕は
『人は人を強烈に変える』と思っています。

そして、ピースボート最大の強みは、乗船費が0円になるボランティアスタッフ制度です。

この制度を使い、貯金160円しかなかった僕は2ヶ月半で乗船費を0円まで貯め世界一周に行きました。

なぜ、”仕事探し”でピースボートを紹介したかと言うと、ピースボートの正式スタッフになる条件は
『ピースボートの船旅に参加したことがある』
だからです。

僕は、23歳で行ったピースボートの世界一周後、スタッフ(正社員に近い)になり6年間働きました。
その間に世界3周、南極を含む約50カ国を訪れる貴重な経験はもちろん、自分の人生に大きく影響する出会いもありました。

>>ピースボートスタッフとしての世界一周した6年間の物語

なんか後から付け足した感がありますが、それを差し引いても”人生が面白くなる”という観点からめっちゃおすすです。

全国各地で無料の世界一周説明会を行っているので、世界一周の一歩に無料資料からどうぞ。

ピースボートの無料資料請求

まとめ

ヤンキーインターン、バズキャリア、DMMアカデミー、ピースボートの世界一周と紹介しました。

僕の中でこれらを紹介する共通の理由があります。
それは『人と出会い、世界を広げられること』です。

僕たち中卒・高校中退者には可能性しかありません。
時代もそれに気づき始めています。

諦めないこと、まずはそれが大切です。
僕も諦めず、腐らず就職活動を行い、上場企業の社員を勝ち取りました

絶対に諦めんどこな。

関連記事

  1. キューバ

    キューバ旅行!海外保険と入国ビザのツーリストカードを忘れた結末

    ワーホリVISAを使って、カナダのトロントで生活をはじめて8ヶ月。…

  2. Canada×中卒

    英語だけじゃない!ワーホリ・カナダに来てよかったこと100コ集めてみた

    夫婦でカナダのワーホリビザを取得し、トロントで約10ヶ月生活しました。…

  3. 少年院

    少年院出院者が集まる、セカンドチャンスに行ってきた

    以前ブログで紹介したNGOセカンドチャンスのイベントに昨日はじめて参加…

  4. ピースボート

    NGOピースボートスタッフを退職!!6年間の感謝を込めて

    これまで出会ってくれたすべての人たちと地球に愛を込めて。報告、NG…

  5. キューバ

    絶対外さない2泊3日キューバ・ハバナ旅行の厳選穴場観光地!

    憧れの国キューバ。 2015年にアメリカとの国交回復に伴い、世界中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 少年院

    少年院を退院した僕だからわかる、彼らに必要なこと
  2. プロフィール

    あらいちゃん(あらいひろふみ)のプロフィール
  3. 英語留学×中卒

    【家族でオンライン英会話】ネイティブキャンプがDMMより圧倒的おすすめ説!
  4. ピースボート

    洗脳か真実か?ピースボートスタッフとしての世界一周した6年間の物語
  5. 妊活

    【妊活男性と女性必見!】妊娠成功夫婦に聞いた、成功までの6つの方法!
PAGE TOP